ハマ日記

タイでの生活を終え、日本へやって来たウサギと、ハマ家の日常
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック:× | コメント:× |
  [ 携帯電話盗難記録 ]
2008-01-08(Tue) 17:12:06
- 08:30 -

ペッブリ駅の出口近くのエスカレータで、腰に付けていた携帯電話入れの蓋が閉まる音が聞こえた。
手をやってみると携帯電話が無くなっていた。
真後ろにいたタイ人を捕まえ、ボディーチェックをさせてもらったが見つからず。
( 彼が手に持っていた食べ物の中は確認するのを忘れた )

最近のこの手の犯行は、複数グループで行うのが普通、
物を盗む人、盗んだ直後に受け取って逃げる人、との役割があるそうで
盗んだ人を捕まえても何も出来ずに終わってしまう。

その人はそのまま開放するしかなかった、

その際に、彼は疑いをかけられた事を怒りもせず、
握手をしてこようと手を出してきた。

ますます怪しいが、証拠不十分で何も出来ず、

そして、自分の電話番号に電話をしたが、既に電源を切られていた。

- 09:00 -

職場に行き、スタッフに手伝ってもらい
不正使用されないよう番号を止めた。

- 09:30 -

ペッブリ駅に戻り、駅の警備員に携帯電話を盗まれた時の詳細を話す。

警備員「 家に忘れた可能性は? 」

と、聞かれた
私は忘れっぽいので、部屋を出る前に

ハマ「 財布、携帯電話、部屋の鍵 」

と、一つ一つ触って確認してから部屋を出るようにしている。
今朝も確認して家を出たので忘れた可能性は無い。

- 09:50 -

監視カメラの映像の確認のために警察が発行した書類が必要と言われる。

地下鉄の監視カメラのシステムを見る事が出来る、と少しワクワクする。

書類を作りに警察に行くように言われ警察へ行く。

- 10:00 -

警察にて事情を説明、
紛失の書類作成する。

- 10:30 -

書類完成。( 無料 )

- 10:45 -

ペッブリ駅に行き書類を見せる。
監視カメラ映像が見れるか確認。
警官と一緒に来ないと見れないと言われる。

また、職員が映像を確認したが、犯行の現場は写っていなかったと言われる。
犯人を捕まえる事は不可能とも言われる。

でも、私は映像を見たいと言い続ける。
地下鉄の監視カメラのシステムを見るチャンスを逃さないように頑張る。
目的がかなりズレているのを気付かれないように頑張って説得する。

自分の目で見て納得したい

と、言い続ける

でも、実際に見てみたいのは地下鉄の監視カメラのシステムだったりする。

職員に、誰か助けてくれるタイ人は居ないのか?

と、聞かれる。

- 11:50 -

考えた末に、近くにあるよく行くマッサージ屋さんに向かう、
店主さんは、軍隊のお偉いさん、

遠くの親戚より近くの他人
遠くの警察より近くの軍隊

不在だった

店主さん(軍人)に、電話で連絡してもらう

店主「 今、サッカーやってるから夕方頃に行くね 」

その程度の仲だったと再認識する。

が、店主さんからの指示で、お店のスタッフのウちゃんが手伝ってくれる事に決まる。

ウちゃんとタクシーに乗り再度警察に行く。

途中、タクシーの運転手さん1000ウォン札を取り出す。

運転手「 さっきの客さんが、まだバーツに両替してないからって、これで払ってもらった 」
ウ  「 タクシー代ですか? 」
ハ マ「 韓国のお金ですね。 」
運転手「 そうそう、タクシー代に韓国人がくれた、両替するといくらかな? 」
ハ マ「 30バーツ(約100円)ぐらい 」
運転手「 え~~~っ!!! 」
ウ  「 本当はタクシー代いくらだったんですか? 」
運転手「 ……140バーツぐらい(約460円) 」

何となく運転手に同情する。

- 12:10 -

警察に到着、

書類に書かれていた、「紛失した」との記述を「盗難に会った」と書き直してもらうようお願いしたが
証拠や証人が無いため「紛失」としか書けないとの事。

事情を再度説明し、監視カメラを見るため警官をペッブリ駅まで呼んでもらう。

- 12:30 -

再度ペッブリ駅に戻る。
警官2名と合流する。
私、警官2名、ウちゃん、駅職員2名で監視カメラ映像を確認する。
録画されていた映像は、秒間 1 フレーム程度、
真後ろにいたタイ人が何かをしていそうな映像はあったが
細部までよく見えず決定的な瞬間は写っていなかった。
また、そのタイ人の真後ろは駅の職員だった。

- 13:20 -

一度、マッサージ屋さんへ戻る
結果を報告し、コーヒーをご馳走になる。

マッサージ店のみんなと別れ、ラマ9駅に移動する。
AISセンター(携帯電話サービスセンター)で新SIMを作る(前と同じ番号)( 無料 )
前と同じ番号を再度使えるようにするためには、警察で作った書類とパスポートが必要と言われた。
「紛失した」との記述の書類を見せると、5分で再発行出来た。

1時間後にサービスセンター内での新SIMの登録処理が終わるとの事

- 14:00 -

遅めの昼食。
念のために一度帰宅する。
部屋中を探したが、やはり携帯電話は無し。
ついでに、レモンさんにニンジンをあげる。

- 15:00 -

携帯電話ショップに行く

前の携帯電話の端末そのものをロック出来ると聞いたので、
携帯電話ショップのスタッフに端末をロックしてもらうように頼む

ロックは出来るが、窃盗グループは簡単にロック解除してしまう、

と言われる。

新携帯電話を購入する。 3700バーツ

「何か問題があったら電話してください。」

と名刺をもらう。

「また、盗まれた時に電話します。」
「それはサポート出来ません。」

冗談を軽く流される。

ヒスイ屋に行き、ヒスイのウサギストラップを作ってもらう。

店主「89バーツだよ。」
ハマ「89バーツですね。」
店主「特別に98バーツでもいいよ!」

一瞬、得をした気持ちになったが、
高くなっている事に気がついた。

89バーツで購入

お世話になったマッサージ屋さんへのお礼にミスタードーナツ買う。 118バーツ

- 15:30 -

ドーナツを渡す。
ついでに、ウちゃんに角ウサギと、レモンさんマグネットをプレゼントする。
大いに喜ばれ、これから一緒にソムタム食べようと誘われる

仕事があるのでと断る

- 16:00 -

職場へ向かう。


終わり。
スポンサーサイト
事件トラックバック : 0コメント : 5
  [ カラヤニ王女死去 ]
2008-01-03(Thu) 11:25:38
タイ王国のプミポン国王の姉のカラヤニ王女が2日午前3時、バンコクのシリラート病院で亡くなられました。84歳でした。。王女は昨年6月から、腹部のがんのため、同病院に入院していました。

2006年の9月に一度だけ姿を見たことがある方でしたので、非常に残念です。

また、政府の決定により、15日間娯楽色の強い行事は中止もしくは延期、100日間はどうしても必要でない限り、娯楽イベントを自粛せよ、と言われております。



ですが、せっかく楽しみにされている方が大勢いますので、ビンゴは続けさせていただきます。

「4」「48」「75」

当選者:2/10
事件トラックバック : 0コメント : 2
  [ 第二のクーデター? ]
2007-05-24(Thu) 12:40:52
在タイ大使館からの緊急メールです。

---------------------------------------------------------------

首都バンコク政治集会に対する注意喚起

1.現地報道等によれば、2007年5月30日及び31日、首都バンコクにおいてPT
V(前首相支持者等が運営するテレビ局)やタイ愛国党及び民主党関係者らによる大規模
な政治集会が以下のとおり予定されています。

(1)5月30日(水)

(イ)時間:13時30分頃から14時30分頃まで

(ロ)場所:ヤワラート(チャイナタウン)近辺から憲法裁判所付近までの間

(ハ)規模:1,000人程度

(2)5月31日(木)

(イ)時間:16時30分頃から(終了時間未定)

(ロ)場所:サナームルアン(王宮前広場)

(ハ)規模:5,000~1万人程度


2.この集会は、タイ愛国党及び民主党を解党することの是非判断に対する抗議(あるい
は賛同)、また、現政権及び国家安全保障評議会(CNS)に対する反対集会として予定
されていると報じられています。5月30日に予定されている憲法裁判所の両政党の処分
に関する判断の結果次第では、更に大規模な集会に発展する可能性も排除されません。

3.つきましては、首都バンコクに渡航・滞在される方は、これら集会には近づかないよ
う十分注意してください。また、暴動や爆弾テロ事件等、不測の事態に巻き込まれないよ
う自らの安全確保に十分留意してください。

---------------------------------------------------------------

5月30日頃に第二のクーデターがあるとの噂を耳にしましたが、
これの事だったのかな?

何事もなければいいのですが……
事件トラックバック : 0コメント : 0
  [ クーデターの元凶 ]
2007-01-20(Sat) 02:28:59
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070118-00000161-mai-int

今、日本に行っているみたいですね。

 【バンコク浦松丈二】昨年9月のクーデターでタイを追われたタクシン前首相が18日夜、北京発の航空機で成田国際空港に到着した。前首相は最近、近隣諸国で要人と面会したり、メディアの取材を受けたりするなど「遊説活動」を活発化させている。タイ暫定政権は前首相の動向に神経をとがらせ、政府要人が前首相に面会したシンガポールに不快感を示している。
 関係者によると、訪日は25日まで。政府要人との会談は予定されていないが、大学での講演や財界関係者と面会する見通し。日本政府は「一般人」として観光査証を発給、政治活動を目的とした滞在は認めていない。
 訪日に先立ちタクシン前首相は12日から17日までシンガポールを訪問。滞在中、旧知のジャヤクマル副首相らと会談したほか、米CNNテレビでバンコクでの連続爆破テロへの自身の関与を否定、「政界復帰の意思はない」と述べた。
 タイ外務省は16日、シンガポール大使を呼び、「タクシン氏の活動はタイの政情に影響を与える」と不満を伝え、今月末に予定されていたヨー・シンガポール外相のタイ訪問をキャンセルした。
 暫定政権は今月9日から、タクシン氏が持つ外交旅券を無効にしたと各国に通知。翌10日には国内メディア幹部を集め、タクシン氏の発言を一切報道しないよう「自粛」を命じたが、メディア側の猛反発を受けて事実上撤回した。
事件トラックバック : 0コメント : 0
  [ テロ:どんどん嫌な雰囲気 ]
2007-01-10(Wed) 22:37:50
先ほど、地下鉄に乗ろうとした所、
地下鉄の入り口に長蛇の列!

何と、地下鉄利用者全員のカバンを空けさせて不審物が無いかチェックしていました。
私もカバンを開けて中を見せ、

カバンの中身、ダイビングの為の教材

通ってよし

そして、地下鉄に乗り目的の駅に着くと
ここでもまた長蛇の列

どんどん警備が強化されています。
何かあったのでしょうか?

そして、これからどうなるのでしょうか?
事件トラックバック : 0コメント : 4

copyright © 2017 ハマ日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。