ハマ日記

タイでの生活を終え、日本へやって来たウサギと、ハマ家の日常
  [ エメラルド寺院のうさぎ ]
2006-09-27(Wed) 17:06:42
ワットプラケオ(エメラルド寺院)

タイで一番の地位と格式を誇るお寺、
王室の守護寺院でもあります。

高さ66cmのヒスイで出来た仏像が安置されており

本堂の壁には、ラーマキエン物語の絵が何と178枚も描かれています。
この物語に、ウサギが登場していないかといつも探していたのですが、発見する事が出来ずにいました。

しかし、

野ねずみさんが送ってきたメールの写真は

wattopurakeo.jpg


ウサギ発見!

野ねずみさん大手柄!

このウサギさん、台車に乗って引っ張られて

うさんぽ

レモンさん以上の怠け者さ加減が伺えます。
そして、その台車を引っ張っているのは



・・・一体どうゆう状態なのでしょうか?

今度、エメラルド寺院に行く機会があったら探してじっくり見てみようと思います。
スポンサーサイト
ハマさんの日常トラックバック : 0コメント : 4
ヨガ体験HOMEクーデターレポート

コメント

凄~い!よく見つけましたね。
ウサギ、猿、蛙などの動物が擬人化して描かれた、日本最古の漫画だと言われている鳥獣戯画ってありますよね。あれは、みんな同じ大きさで何だか納得できません。
ウサギが小さいのか、蛙がデッカイのか(笑)
b y ジャスミン | 2006.09.28(08:53) | URL | [EDIT] |
  
>ジャスミンさん

178枚の中の1枚、そして、こんなに小さく書かれたウサギ
本当によく見つけれましたよね。

鳥獣戯画は、なぜか野ねずみさんが鳥獣戯画の切手(日本の物)を持っていました。
タイの市場で見つけて買ったそうです。

鳥獣戯画の大きさの問題は
子ウサギと、巨大カエルならちょうどいい大きさになるのではないでしょうか(^^;)
b y ハマ | 2006.09.28(15:07) | URL | [EDIT] |
  
野ねずみさん、
うさぎ
はまりましたね(^^)

でも、お猿が台車をひっぱるってことは、、、、??
b y sei | 2006.09.29(16:12) | URL | [EDIT] |
  
>seiさん

野ねずみさんだけではなく、会社のスタッフ達も、ウサギグッズを見つけると私を思い出すそうです(笑)

お猿が台車を引っ張っている意味は何なのでしょうか?

ラーマキエン物語の絵には作者のイタズラとしか思えない絵がたまにありますよ。
( 軍の出兵の時にお弁当を届けに来た女性と、少し照れながら受け取りに行っている男性とか )
b y ハマ | 2006.10.02(12:52) | URL | [EDIT] |

コメント入力

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://ihama.blog24.fc2.com/tb.php/139-2f00e285



copyright © 2017 ハマ日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi