ハマ日記

タイでの生活を終え、日本へやって来たウサギと、ハマ家の日常
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック:× | コメント:× |
  [ 流産手術でアレルギー反応 ]
2011-01-28(Fri) 23:59:29
予定より遅く始まった流産手術、
私は、病室で手術が終わるのを待っていました。

1時間ほどして、手術が終了し帰って来た妻は、
呼吸も荒く体全体が腫れあがり、まぶたも腫れて目が開けれない状態、
腕には、蕁麻疹のような物が大量に浮き上がっています。

病院の先生の話では、手術の際に使用した複数の薬のどれかにアレルギー反応が起ってしまったそうです。

急遽、酸素吸入マスクを付けられ、心電図モニターで状態を監視、
そして、点滴も変更されました。

ある程度、呼吸が収まって来たのは術後一時間半、
しかし起きているのが辛い妻は、両親が見舞いに来てくれて時もずっと寝ていました。

その後、妻の対象は少しづつですが良くなり、
多少の会話や、食事も出来るようになってきています。

術前は、明日退院出来るという話だったのですが、
面会時間を過ぎても、妻の体から伸びた沢山の管は減っていませんでした。
スポンサーサイト
ハマさんの日常トラックバック : 0コメント : 0
妻。無事退院HOME新しい子、お迎えできず。

コメント

コメント入力

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://ihama.blog24.fc2.com/tb.php/586-54f51d5f



copyright © 2017 ハマ日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。